top of page
  • 白州・尾白の森 名水公園べるが

山梨の穴場!北杜市の日帰り温泉3選

更新日:2023年12月22日


北杜市ってどんなところ?

ご存知の通り山梨には多くの温泉があります。川口湖や、石和温泉など有名ですよね。今回ご紹介したいのは山梨県の中でも長野に近いエリア「北杜市」。


北杜市は人口45,000人ほど、甲府の北西に位置するエリアです。特徴としては「名水の里」と呼ばれるほど水が綺麗!自然豊かで夏季にはたくさんの観光客が訪れましす。





北杜市の日帰り温泉3選


この北杜市には多くの温泉があります。泉質がいいのはもちろん、シーズンを外すとかなりのんびり入れるのも嬉しい特徴です!



①パノラマの湯北杜市大泉町)


「パノラマの湯」は、山梨県北杜市に位置し、その名の通り360度の美しいパノラマが広がる温泉施設です。標高が高いため、開放感あふれる露天風呂からは雄大な山々や美しい自然が一望できます。泉質はナトリウム・カルシウム・硫黄泉で、肌をしっとりと保ちながらリラックスできます。



 

②延命の湯(北杜市小淵沢町)


「延命の湯」は、北杜市小淵沢にある温泉で、その特徴は効能豊かな泉質とリラックスできる環境です。泉質は硫黄泉で、美肌やリウマチの痛みに効果があります。源泉かけ流しで、温泉成分をたっぷりと感じながら癒しのひとときを提供。施設は自然に囲まれ、静かな山間の風景が広がります。露天風呂や内風呂からは四季折々の美しい自然が楽しめ、心身の疲れを癒す至福の温泉体験ができます。




 

むかわの湯は、鳳風三山、甲斐駒ヶ岳など南アルプス連峰や八ヶ岳連峰に囲まれた、風光明媚で湯量豊かな北杜市の日帰り温泉です。また「ミネラル豊富な温泉」と「冷鉱泉」の2つの源泉を持つ県内でも希少な温泉です。 温泉は活気を、南アルプスの山々から生まれた冷鉱泉の湯を組み合わせて入浴することで、 リラックス効果があります。





 

尾白の湯(北杜市白州町)


手前味噌ですが私共の施設もご紹介させてください。

特徴は自家源泉で湧く良質な温泉と豊かな自然環境です。泉質はナトリウム-塩化物泉で、有馬温泉と同じ成分です。少しぬるめに設定された赤湯は体を芯からじっくりと温めてくれます。また男湯露天風呂からは八ヶ岳が一望できます。




他にも北杜市にはたくさんの魅力的な温泉があります。

施設によって観光客が多い、地元客が多いなど特徴が色々あります。


自分好みの温泉を探してみることをおすすめします!

閲覧数:64回0件のコメント

Comments


bottom of page